FC2ブログ










昔はF1のスポンサーもしてました 

テレビ朝日で「世界フィギアスケート国別対抗選手権2009」を観てたのですが、会場のスポンサーの広告がなぜか気になってしまいます。オリンパスの広告があるのは、浅田真央が出場しているからなのでしょうか。CMに姉妹で出演しているし。そういえばオリンパスはその昔、F1のスポンサーもしてました。確かJPSカラーだった頃のロータスだったと思うけど。その頃のオリンパスOM-2のカタログにはロータスのF-1マシンを写した写真が掲載されていたのを覚えています。
スポンサーサイト



[ 2009/04/17 00:17 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

次はまたキューバか 

WBCは韓国にまたもや負けてしまいましたな。で、次の対戦は、これもまたもや感のあるキューバとなんだとか。堂々巡りの無限ループに陥ってしまったかのようだ。WBCの対戦方法というか、優勝の決め方というか、次回はもっと考えたほうがいいような気がするのは自分だけなのだろうか。参加国がまだまだ少ないのが一番ネックになっているんだろうけど。
[ 2009/03/18 22:45 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

鈴鹿で最後のF1レース 

自動車レースの最高峰、F1の日本グランプリ決勝が最終日の8日、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットであった。来季の会場は静岡・富士スピードウェイに移る。名残を惜しむファンら16万1000人がスタンドを埋めた。初日の6日から3日間では計36万1000人が足を運び、過去最多だった。
 この日の決勝はフェルナンド・アロンソ(スペイン、ルノー)が制し、今季7勝目を挙げた。87年からほぼ20年間、数々の名勝負が繰り広げられてきたが、鈴鹿での開催はひとまず幕を閉じる。観戦に通い詰めたファンからは「鈴鹿、ありがとう」の声も聞かれた。
アサヒコム 「鈴鹿F1、20年間の幕閉じる 3日間の観客、過去最多」より

鈴鹿サーキットでのF1も終わったのですな。来年からの日本F1グランプリは富士スピードウエイでの開催になるのだとか。鈴鹿でF1が開催されたのが1987年、それから毎年20回日本グランプリが開かれ、今年鈴鹿でのF1日本グランプリの歴史が幕を閉じる。
1987年当時のF1といえばホンダのターボエンジンがF1の世界を席巻していた時代、1980年代初頭からターボを使ったF1のエンジンはあったのだけど、ターボチャージャーの発熱の問題を解消できずに、性能が安定していなかったのを、ホンダが徹底したコンピュータ制御でそれを根本的に解決して、それまで主流だった自然吸気エンジンを完全に駆逐してしまった。とくにホンダのターボエンジンは圧倒的なパワーを誇り、一説では1000馬力を超えていたとまでいわれている。その後ターボエンジンが禁止されることになるのだけど、これはあまりにホンダエンジンを積んだマシンが勝ち過ぎるため、公平さを欠くという理由からとられたルール変更だとも一部ではいわれていた。
ホンダのターボエンジンがF1の世界を席巻していた時代といえば、実はバブルの時代とも重なっていて、多くの日本企業がF1チームのスポンサーをしていた。レイトンハウスマーチだとかフットワークアロウズのように日本企業がF1チームのオーナーだったこともある。そんな時代もあったよな。その頃はF1人気も今とは質がちょっと違っていて、今ならどちらかといえばホントのF1好きが中心だと思うけど、あの頃はそれまでF1なんて興味もなかったような輩(男も女も)までもがF1日本グランプリのチケットを買い求めるなんて時代だったのよ。鈴鹿サーキットに近いホテルなんて1年以上も前から予約しないといけないほどだった。ホント変な時代だったよ。

来年からは富士スピードウエイに舞台は写るわけだが、鈴鹿で日本グランプリが開催されるずっと前には富士スピードウエイが日本グランプリの舞台だったのですよ。中継もフジテレビじゃなくてTBS。フジテレビのF1中継は夜中ですが、TBSのF1中継は土曜日の午後だったけな。
[ 2006/10/08 23:00 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)