FC2ブログ










E-1後継機のウワサ 

オリンパスE-1後継機の細かなスペックに関する噂が流れ始めた。1000万画素のLive MOSセンサー、連写性能は秒5コマ、シャッターは最高速8000分の1秒、シンクロ同調速度250分の1秒、視野率約100%、倍率1.15倍のファインダー、AFセンサーは11点、すべてクロスセンサー、最大5段分の手ブレ補正機能などなど、名称はE-3説とE-P1説があり、判然としない。まあ、あくまでウワサだから仕方のない面もあるが。
注目すべきは倍率1.15倍のファインダーと11点すべてがクロスセンサーであるというAFセンサーだ。AF性能の飛躍的な向上が期待できるだけでなく、MFでの使用も重視したカメラになるかもしれない。オリンパスはフォーサーズなわけだから、撮像素子のサイズはフルサイズの4分の1の大きさになり、被写界深度がかせげるから、MFでの使用をそれほど重視しなくてもいいようにも思えるが、一眼レフはやはりファインダーが命である。単に明るく見やすいファインダーにするよりも、ピントを合わせやすいファインダーにするべきだと思うのだ。
デザインは今年の3月に発表されたE-1後継機のようになるのだろうか。だとすればフォルムとしてコンサバな感じがしてしまうのがやや残念。E-1はE-10、E-100RS、E-20などの流れをくむデザインで目新しさに欠けてはいたものの、35ミリ一眼レフの象徴たるべきフィルム室をバッサリと裁ち落としたデザインがいかにもデジタル的ではあった。そこにはオリンパスの決意があったと思うのだ。まさにデジタル一眼レフに相応しいデザインであったと思う。ぜひともそのデザインを継承してほしい気がするのだが。
スポンサーサイト



[ 2007/06/30 00:37 ] カメラ、写真のネタ | TB(0) | CM(0)

思わずME Superを連想しますた 

ペンタックスK100Dの後継機が7月12日に発売されるのだとか。その名もK100D Super。何がSuperなのかというと、CCDセンサー表面へのゴミの付着を防ぐ独自の機構“DR(Dust Removal)”の搭載、レンズ内に搭載された超音波モーターによるAF機構“SDM”とSDHCメモリーカードの対応、外部電源供給端子を新設、など。またレンズマウントがK100DのKAFから、K10Dと同じKAF2になった。しかし、電源接続のSDMレンズへの電源供給にのみ使われ、一部のFAレンズやFA★レンズが搭載するパワーズームには対応しないとのこと。
ついにペンタックスもゴミ対策に着手したことになるわけだれど、手ブレ補正機能を利用し、CCDセンサーを振動させてゴミを振るい落とすのはソニーのやり方と同じなので目新しさに欠けるかなあ。
K100Dの後継機の名称がK100D Super。なんだかMEとME Superを連想してしまいますた。
[ 2007/06/28 23:59 ] カメラ、写真のネタ | TB(0) | CM(0)

サンニッパも逃げ出す超弩級135ミリレンズ 

写真工業というカメラ雑誌をご存知だろうか?かなり専門的かつヲタ度の高い、ややもすると取っつきにくい内容のカメラ雑誌ではあるけれど、ときどき買ってしまう。今月も久々に買ってしまった。135ミリレンズの特集につられてしまったからだ。135ミリレンズはその昔、アマチュアがまず最初に購入する望遠レンズの王道だった。広角28ミリか35ミリ、標準50ミリ、そして望遠135ミリというのが初心者が買う交換レンズの定番だったのよ。まあ、ニャントニオが本格的に写真を始めた30年近く前には望遠135ミリでなくて、望遠200ミリと2倍のテレコンバーター、あるいは75~150ミリズームか80~200ミリズームなんてパターンもあったりしたけど。カメラメーカーはもちろんレンズメーカーも135ミリレンズを必ずラインナップしていた時代だった。
今では135ミリレンズがラインナップに存在しないメーカーも多い。レンズメーカーはすべてそうだし、カメラメーカーでもペンタックスとオリンパスには135ミリレンズがない。まあ、オリンパスはフォーサーズ規格しかないので135ミリ相当レンズになるわけだけれど。
写真工業7月号の135ミリレンズ特集を読みたかったのは、実のところノリタール135ミリF1.4とソリゴール135ミリF1.5が取り上げられていたからだ。どちらのレンズも135ミリレンズとしては常識はずれの明るさを持つレンズ、なにせ135ミリにもかかわらずF1.4とF1.5、超弩級のレンズといっていい。その存在は知っていたが、コムラー85ミリF1.4と並ぶいわば幻のレンズといってもいいくらいレアもののレンズなのですよ。記事中にはそれぞれニコンF2に装着した写真が載っていのだが、やたらとデカい。サンニッパの300ミリレンズ並の大きさ。作例写真で見る限りはどちらもボケのキレイな点では現代のF2クラスの135ミリレンズにも勝るとも劣らない。ただ印刷だからなあ、原版で見たらもっとボケがキレイなんだろうな。
恐らくこのような超弩級単焦点レンズはこれからは造られることがないだろう。今ではズーム比何倍だの、ズームレンズで全域F2.8だとかF2.0の明るさだの、超弩級レンズのトレンドはそういった方向へ行ってしまっているからだ。現実的にも135ミリレンズでF1.8よりも明るいレンズなんて必要性がなくなってしまっている。デジタルならISO400相当に感度アップしても破綻がなくなってきているし、フィルムでもISO400なら粒状性も必要にして十分なものになっているからだ。このような超弩級単焦点レンズが存在したのはフィルムの感度がまだまだ低く、かつ高感度フィルムが実用性に欠ける時代だったからに他ならない。






[ 2007/06/26 23:47 ] カメラ、写真のネタ | TB(0) | CM(1)

EOS-1D Mark IIIのAFに不具合あり? 

キヤノンEOS-1D Mark IIIのAFに不具合があるらしい。屋外でのスポーツ撮影でピントが外れる確率が高いとのこと。さらには明るく温度が高い状況の下ではより悪化する傾向があるという。EOS-1D Mark IIIのAFセンサーはEOS-3以来キヤノンの高級機に使用されてきたAFセンサーにさらなる改良をしたものなので、AFセンサーそのものに原因があるのではなく、合焦を判断する内蔵プログラムのバグの類いであろうと思われるのだけれど、EOS-1D Mark IIIが本来であれば、最も得意とするであろうスポーツ撮影での信頼性を欠くというのはかなり問題だといえるだろう。新しいカメラに不具合はつきものとはいえ、早めに対策を講じるなり、ホームページで注意を促すなりしないといかんと思うぞ。
[ 2007/06/25 23:03 ] カメラ、写真のネタ | TB(0) | CM(0)

朝日ソノラマが9月で解散 

「カメラレビュー クラシックカメラ専科」やクラシックカメラ選書などを発行する朝日ソノラマが9月で解散するのだという。業務は朝日新聞が引き継ぐとのことだけれど、唯一残ったクラシックカメラ専門誌「カメラレビュー クラシックカメラ専科」は終ってしまうのでしょうか。それともアサヒカメラ別冊という形で残るのかな。朝日ソノラマが発行するコミック誌については1誌を除いて朝日新聞が発行を続けるようだが、「カメラレビュー クラシックカメラ専科」については触れられていないのよね。これは休刊という名の廃刊でしょうかね。まあ、アサヒカメラに毎月クラシックカメラに関する連載でも掲載すれば済んでしまうからなあ。以前アサヒカメラ増刊でクラシックカメラの本出してたしね。
[ 2007/06/24 21:06 ] 本、雑誌の話 | TB(0) | CM(0)

80年代の懐かしさが新鮮 

日本映画専門チャンネルでたまたま『シネマホリック#459「サイドカーに犬」竹内結子インタビュー』を見たのだけれど、この映画の中で竹内結子演じるヨーコがロードバイクを乗りまわしているのがいいねえ。今見ると懐かしさを感じてしまうクロモリフレーム(たぶんスタンダードゲージ)にダブルレバーが妙に新鮮。確かこの時代だったと思うけど、それまでは昆虫の触角のようにブレーキレバーからケーブルが伸びていたのを、ハンドルバーにケーブルを沿わせるようになったんだよね。アレがスマートでカッコよく思えたものです。デュアルコントロールレバーはもうちょっと後、バブル真っ盛りの頃に登場したのでした。だからアレは時代考証的に合っているわけよ。ちなみに当時ニャントニオが乗っていたのは古式ゆかしいスポルティーフだったので、ブレーキケーブルは触角でした。あ、ライトは砲弾型のダイナモライトね。リアは6段だったかなあ。
NHKでツール・ド・フランスの番組やってたのもこの映画の頃だったよなあ。その頃はベルナール・イノーの全盛時代でした。スギノが会社創立75周年を記念してスギノ75っていうコンポを発売したのもこの頃だったっけ。実は今でもスギノ75のカーボンペダルを持っていたりするんです。しかも未使用のやつを、2セットも。全く使う予定もありませんが。
[ 2007/06/23 23:47 ] テレビ、映画の話 | TB(0) | CM(0)

ビリー軍曹来日す 

最近夜中の通販番組、CS放送やBS放送の番組の合間に流れる通販のCMでとにかく気になってしょうがないのが、ビリーズブートキャンプ。ダイエットのためのエクササイズビデオの紹介に過ぎないといえば、それまでなのだけれど、なんだか見ているとついつい引き込まれてしまうのね。時にはCMに合わせて手足を動かしてみたりなんかして。でもさ、アレってかなりの運動になるのよ。
で、ビリーズブートキャンプを開発したのが最強の51歳ビリー・ブランクスというマッチョなアフリカ系アメリカ人のオジさん。この人見ていてどっこかで見たことあるなあって思ったわけ。で、ある時録画したビデオを整理していて発見しますた。あ、ERに出演していたとかいう話じゃないですよ。しかもフィットネスジムの経営者なんていう、本人そのまんまの役でとかいうのではなくて、ブルース・ウイリス主演のラストボーイスカウトにビリー軍曹が出演しているのを見つけますた。この映画の最初のほうのシーンで、試合中に突然拳銃を乱射して敵陣を突破して、「人生はクソだ」といって自殺するアメフト選手、これがなんとビリー・ブランクスなの。今よりも若いし、スキンヘッドじゃないし、ちょっと気がつかないけれど、目だけは変わっていません。まあ、それで気がついたんだけどさ。
その脂肪燃焼大作戦の現場指揮官鬼のビリー軍曹が日本にやって来たですよ。芸能ニュースでもかなり取り上げられていましたが、通販番組の出演者が来日して、しかもそれがニュースにまでなってしまうだなんて。世の中変わったもんだ。
[ 2007/06/22 23:39 ] テレビ、映画の話 | TB(1) | CM(0)

ようやく楽天市場のホームページに 

秋葉原OG商会の件で楽天からのメールに返信したんだけれど、今日楽天からこんなメールが来ておりますた。

件名:【楽天市場】店舗「秋葉原OG商会」のご注文に関するご連絡

-----------------------------------------------------------------
こちらのメールは、店舗「秋葉原OG商会」にてご注文いただきました
一部のお客様へのご連絡です。
なお、これまでのご案内と弊社メールアドレスを変更させていただいて
おります。
-----------------------------------------------------------------
楽天市場でございます。
店舗「秋葉原OG商会」でのご注文につきましてご案内申し上げます。

商品到着状況などのご返信をいただき、誠にありがとうございます。

また、ご返信が遅くなりましたこと、深くお詫び申し上げます。
本メールをもちましてご返信と代えさせていただきますことを
ご了承くださいますようお願いいたします。

お客様より頂きましたご連絡については、弊社での状況把握の参考と
させていただいております。

なお、繰り返しのご案内となり大変恐縮ではございますが、状況に
動きがあり次第、該当のお客様にはメールにてご連絡させていただき
ますので、何とぞご了承賜りますようお願い申し上げます。

【現在までの弊社の対応状況】
お客様よりご提供いただきました情報を参考に、警察への情報提供を
行なうなど事態把握を全力で進めている段階でございます。

あわせまして、楽天市場をご利用のお客様向けにトップページに
お知らせを掲載させていただきました。

弊社の対応状況などを下記ページでもご説明させていただいておりますので
ご参照いただけましたら幸いでございます。

■楽天市場からのお知らせ
http://www.rakuten.co.jp/com/faq/information/20070620.html


お客様におかれましては、大変ご不安な状況でいらっしゃるかと存じ、
弊社といたしましても誠に心苦しい限りでございます。

この度の件に関しましては、引き続き事態の把握を進め、状況に
動きがございましたら、該当のお客様へ速やかにご連絡をさせて
いただきます。

お客様をお待たせすることとなり、誠に申し訳ございませんが
何とぞご容赦賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

お客様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけいたしましたこと、
改めてお詫び申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■楽天市場
http://www.rakuten.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールを読むとわかるように、やっとこさ楽天市場のページにも「秋葉原OG商会」の件に関して楽天の対応状況が載ったというわけなのです。内容はたいしたことないけどな。しかし、ホント遅いよねえ。秋葉原OG商会のアホどもが雲隠れしてからもう一週間なわけですよ。
昨日日テレやフジテレビのニュースで秋葉原OG商会の事件が報道されたのが大きいのだろうかね。それとも週刊新潮でも取り上げられたせいなのか。どっちでもいいですが。底意地の悪い週刊新潮に取り上げられてしまったのはデカいのかもね。あ、底意地の悪いってのはホメ言葉ですから。底意地悪くなきゃ、真実なんか追求できませんし。

[ 2007/06/22 00:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

Cビオゴン T* 21ミリF4.5 ZM、6月27日発売 (*^∀^)_∠※★..: 

デジタル全盛時代でもマイペースであり続けるコシナから、Cビオゴン T* 21ミリF4.5 ZMが6月27日に発売されるとのこと。これってフォトキナ2006で発表されたレンズだったよね。望遠系レンズのプラナーやゾナーやテッサーはその区分が明確ではないようなところがあるのだけれど、広角系レンズのビオゴンやディスタゴンには明確な違いがある。ビオゴンのレンズ構成は対称形なのに対し、ディスタゴンはレトロフォーカスタイプ。プラナーやゾナーやテッサーは標準系と望遠系があるけど、ビオゴンやディスタゴンは広角系だけしかないという違いはあるけどな。ビオゴンタイプの対称形広角レンズってのはレンジファインダーにしかあり得ないレンズなのよ。なぜかというと一眼レフだとミラーボックスがネックとなってビオゴンタイプを実現するのは難しい。つまり、バックフォーカスをかせがないといけないから。
早速今日発売のアサヒカメラにレビューが載っていましたな。ビオゴンタイプに限らず対称形のレンズってのは周辺光量落ちが気になることがあるのだけれど、作例を見る限りでは目立つってほどでもない。個人的にはもっとドラマチックに光量落ちがしてもいいと思うんだけどな。このくらいの広角にもなると周辺の扱いに困ることがあるからさ。でもイマ的にはこのくらいがちょうどいい案配なのかもな。ネット時代になってとくに感じるのだけれど、とにかく数値的な性能うんぬんだけがレンズ性能みたいな風潮がなきにしもあらずだからね。
[ 2007/06/20 22:24 ] カメラ、写真のネタ | TB(0) | CM(0)

また楽天からメール来たよ 

秋葉原OG商会の件で今日も楽天からメールが来てたんだけどねえ。

件名:【楽天市場】店舗「秋葉原OG商会」のご注文に関するご連絡

-----------------------------------------------------------------
こちらのメールは、店舗「秋葉原OG商会」にて2007年5月28日以降に
ご注文いただきました一部のお客様へのご連絡です。
-----------------------------------------------------------------
楽天市場でございます。
店舗「秋葉原OG商会」でのご注文につきましてご案内申し上げます。

弊社にご返信いただいているお客様へのご連絡が遅くなっておりますこと、
お詫び申し上げます。

お客様におかれましては大変ご不安なことと、心中お察しいたします。
誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。

現在弊社では、お客様よりご提供いただきました情報を参考に
引き続き、事態の把握に全力で努めさせている状況でございます。

なお、今までのご案内と重複、またすでにお手続きいただいている場合
には、行き違いになる部分もございますが、現段階での弊社の対応状況や、
お客様へのお願いなどにつきましてご案内させていただきます。


【弊社の対応状況のご報告】

14日に当該店舗と連絡が不通となって以降、現在もなお店舗との連絡を
試みている状況でございます。

弊社といたしましては、弊社所轄の警察署への相談とあわせまして、
「秋葉原OG商会」所轄の警察署にも情報提供をさせていただいております。
警察のご協力をいただきながら、事態の把握を早急かつ慎重に進めている
段階でございます。


【お客様へのお願い】

■お客様の状況を弊社へご返信下さい
 大変お手数をおかけいたしますが、弊社での状況把握のため
 以下をお知らせくださいますようお願い申し上げます。
 行き違いですでにご連絡をいただいておりましたら大変失礼をいたします。

 1)商品が到着済み(取引完了)のお客様
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 件名:【完了】
 本文:「受注番号」「注文者様のお名前」「到着日」を記載ください。
     ※受注番号(例)00000-00000000-00000000  

 2)入金をされていないお客様
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 件名:【未入金】
 本文:「受注番号」「注文者様のお名前」を記載ください。

 3)入金済みで商品が届いていないお客様
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 件名:【未着】
 本文:「受注番号」「注文者様のお名前」「入金日」
    「店舗と最後にやり取りをされた日付」を記載ください。

■警察署へのご相談をご検討下さい
 弊社が警察へ相談いたしましたところ、「ご注文者様から、ご自宅から
 最寄りの警察署へ 相談に行っていただく必要がある」とのコメントを
 いただいております。

 お客様には大変ご面倒をおかけすることとなり誠に恐縮でございますが
 最寄りの警察署までご相談されることをご検討いただければと存じます。

 なお、警察署にて被害届などをご提出された際には、「お手続きされた
 警察署の名前」と「被害届番号など」を弊社までお知らせいただけると
 幸いです。弊社での状況把握の参考とさせていただきたく存じます。


【各金融機関への口座凍結についてのご報告】

各金融機関に弊社より要請し、「三菱東京UJF銀行」「ジャパンネット銀行」
「イーバンク銀行」に加えて、「郵便口座」も凍結といたしました。

 -三菱東京UJF銀行  津田沼東支店 (当座)0009221
 -ジャパンネット銀行  本店営業部 (普通)1703236
 -イーバンク銀行 ワルツ支店(普通)7014983
 -郵便口座  記号10130 番号51571421


お客様におかれましては、大変ご不安でいらっしゃるかと存じますが
現時点ではこのようなご案内となり誠に申し訳ございません。

この度の件に関しましては、引き続き警察等のご協力をいただきながら
事態の把握を進めてまいり、状況に動きがあり次第、随時お客様へご案内を
させていただく所存でございます。

お客様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけいたしましたこと、
重ねてお詫び申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■楽天市場
http://www.rakuten.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あいかわらず対応トロいよなあ。まだこんなメール送っているなんてなあ。「14日に当該店舗と連絡が不通となって以降、現在もなお店舗との連絡を試みている状況でございます。」だなんて、もう連絡なんてとれねーよ、絶対。もっと毅然とした対応しろよな。そろそろ楽天として今回の騒ぎにどう決着つけるか考えたほうがいいだろ、実際。全額保証しろとは言わなし、楽天の利用規約その他もろもろから考えて保証なしの可能性が一番高いとは思うけど、とっととどうするのか決めろや。
一応商品が届いてないことぐらいは返信するつもりだけれど、今回の騒ぎを横目で見ながら一番ほくそ笑んでいるのはサギ師どもじゃないかと感じてしまうのよ。楽天の対応の遅さとか、楽天市場への出店審査のゆるさとか、そんな状況を見たサギ師集団が出店してくる可能性もあるんじゃないの?
未だにこんなメール送ってくるような会社だから誠意ある対応も問題のあるショップへの毅然とした対応も望みゼロだな、こりゃ。

あ、ちなみに今日秋葉原OG商会をググッってみると254000件ヒットしますた。
[ 2007/06/19 23:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

対応遅くないかい? 

秋葉原OG商会関連でネットが沸き立っているようなのですが、楽天市場の対応はなんだか遅いですなあ。楽天からのお知らせでは秋葉原OG商会については何も触れていませんのことよ。(6月18日11時現在)ネットニュースなどでもとっくに報道されているんだがなあ。
楽天市場には商品ごとに価格を比較できるページがあるのだけれど、そのページを見てみると、驚いたことに秋葉原OG商会が削除もされていないし、警告文すらない。秋葉原OG商会のページはアクセスしても利用できないようにはなっているけどさ。
こちらのブログによると秋葉原OG商会が楽オクに出品していた商品の落札者には楽天からの連絡メールが遅れたようですな。何してんだか。楽天てば、ホント、とほほな会社だわ。
そういえば、楽オクには「楽天あんしん取引」ってのがあったよねえ。個人出品者や楽天市場ショップではない事業者には「楽天あんしん取引」を強制しているのに、楽天市場ショップは「楽天あんしん取引」でなくてもいいだなんて、なんだかなあだよね、

ちなみに秋葉原OG商会でググッってみると、134,000 件(6月18日11時現在)もヒットします。
[ 2007/06/18 11:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「秋葉原OG商会」に騙されますた 

昨日、楽天からこんなメールが来ていたわけですよ。ー以下全文掲載

-----------------------------------------------------------------
こちらのメールは、店舗「秋葉原OG商会」にて2007年6月1日以降に
ご注文いただきましたお客様皆様へのご連絡でございます。
現在、事態の全容把握に全力で努めておりますため、ご入金などの
状況にかかわらず同一のご案内をお送りしております。
また既に弊社へお問い合わせをいただいているお客様へもお送り致しておりますことご容赦ください。
-----------------------------------------------------------------
突然のご連絡を失礼いたします。
6月14日(木)に、当該店舗をご利用のお客様よりお問い合わせをいただき、
弊社にて当該店舗の状況について確認を行いましたところ、定休日ではない
にも関わらず、メール、電話にて連絡がとれず、急遽訪問を致しましたが
不在でした。6月13日(水)までは連絡がとれておりました。

このような状況でございますため、当該店舗にて新たな注文が入ることの
ないよう、楽天市場でのサービスを一時停止させていただき、既にご注文
いただいたお客様へ順次ご連絡させていただいております。
お客様には大変なご心配をおかけしておりますこと、お詫び申し上げます。

当該店舗に関しましては、警察等にもご協力いただき弊社にて引き続き
状況確認等を行ない、新たな情報があれば、追ってご報告をさせていただ
きたく存じます。

【お客様へのお願い】
■まだご入金がお済みでないお客様
先のご連絡と重複いたしますが、当該店舗へのご入金をいったん
お控えくださいますようお願いいたします。

■すでにご入金いただき、商品がお手元に届いていないお客様
ご面倒をおかけいたしますこと、大変恐縮ではございますが、
本件につきましては、お客様からも最寄りの警察署へのご相談を
ご検討いただければと存じます。

お客様にて被害届をご提出された際には、状況把握のため
「被害届の受理番号」を弊社までお知らせいただけますと幸いに存じます


【弊社の対応状況について】
■お客様へのご連絡
当該店舗でご注文をされたお客様へは順次、メールおよび電話にて
ご入金をお控えいただくよう注意喚起のご連絡をさせていただいております。

■各金融機関への口座凍結の要請
下記の金融機関に対し、該当店舗の口座の凍結を要請し、全て凍結済みと
なっております。
 -三菱東京UJF銀行  津田沼東支店 (当座)0009221 
 -ジャパンネット銀行  本店営業部 (普通)1703236
 -イーバンク銀行 ワルツ支店(普通)7014983
 -郵便口座 記号10130 番号51571421

■警察への相談
6月14日(木)に弊社所轄の麻布警察署に相談に赴き、以下のコメント
をいただいております。
 -被害届はご注文者様からの提出が必要である
 -直近まで当該店舗が運営していた状況等を鑑み、詐欺かどうかの認定は難しい


既にご入金済みのお客様におかれましては、このような状況のなか
大変ご心配をなされていることと存じます。

本件に関しましては、今後の対応を検討するために更なる調査を進め、
情報が入り次第、また状況に動きがあり次第、随時お客様へご案内を
させていただく所存でございます。

改めまして、この度はお客様に大変ご心配をおかけいたしておりますこと
重ねてお詫び申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■楽天市場
http://www.rakuten.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ガ ~(゜Д゜;)~ ン もう遅いって。6月13日に振込んじゃったじゃないか。間が悪すぎ。
見事にやられますた。楽オクでニコンD200を落札したので、代金として振込んでしまいますた。133350円なり。
金額の問題もデカいけれど、それだけじゃない。14日にアホどもがトンズラこいているのを把握しておきながら、16日まで連絡なしかよ、ってことが言いたいのだ、ニャントニオは。
ニャントニオと同じように「秋葉原OG商会」を利用した人たちがどれだけいたか知りませんが、メールで連絡するのに2日もかかるんか、おい。利用者のメルアド調べてBCCでポチっとメールするだけじゃん。楽天ってまあ、のんきな会社だわね。なんて言ってる場合じゃないてばよ。

ちなみに楽天からのメールの内容も多少の違いがある模様。こちらのブログの管理者に届いたメールは微妙に内容が異なるのよ。利用者を差別しているってことか、おいおい。
さらにネットで調べたところによるとこういう内容のメールを受け取った人もいるらしい。

楽天市場でございます。突然のご連絡を失礼いたします。お客様におかれましては、店舗「秋葉原OG商会」にてご注文をされ、現在、商品代金の振込み手続きをされる過程かと存じますが、一旦お振込みをお控えいただきたくご案内申し上げます。本日、当該店舗をご利用のお客様よりお問い合わせをいただきましたが、定休日ではないにも関わらず、メール、電話にて連絡がとれず、急遽訪問を致しましたところ不在でした。昨日までは連絡がとれておりました。このような状況でございますため、当該店舗にて新たな注文が入ることのないよう、楽天市場でのサービスを一時停止させていただき、既にご注文いただいたお客様へご連絡申し上げた次第でございます。お客様には大変なご心配をおかけしておりますこと、お詫び申し上げます。当該店舗に関しましては、弊社にて引き続き状況確認等を行わせていただき、新たな情報があれば、追ってご報告をさせていただきたく存じます。なお、お客様によっては商品がお手元に届いているにも関らず、入れ違いでこのメールが届いている場合もあるかと存じます。その場合には、お手数ではございますが、その旨をご返信いただければ幸いに存じます。また、既にご入金済みの場合にも、ご返信を下さいますようお願い致します。ご面倒をおかけいたしますが、何とぞよろしくお願い申し上げます。改めましてこの度は楽天市場出店店舗の件で、お客様にご心配をおかけ致しましたこと、お詫び申し上げます。

「お客様にご心配をおかけ致しましたこと」とか言われてもなあ。心配どころか実害被ってるってーの。
銀行口座を凍結したってこのアホどもが計画的にトンズラこいたのなら預金なんかほとんど残ってないでしょうな。ニャントニオの133350円もアホどものトンズラ資金に化けたってわけね。ホントムカつく。

楽天というだけで信用するなってことかね。楽天市場には個人的に気に入っている店があるんだけどな。こことか、ここみたいにさ。自分が信頼している店以外は信用しちゃいかんのかもな。
[ 2007/06/17 23:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

E-510の発売日決定 (≧∀≦)ノ 

オリンパスがE-510の発売日を当初予定していた7月上旬から6月29日に前倒しするんだとか。これは明らかに夏のボーナス商戦に発売日を合わせきたわけやね。ボーナス商戦が始まっても、実際に店頭にモノがないとかなり厳しいからね、やっぱり。いくらネットや雑誌なんかで実物の画像なり写真なりを見るのと、現物を見るのとでは全く違うからな。画像や写真で見て「イイかも」って思えても現物見ると思いっきり萎えるなんてこともよくあったりするしねえ(実際ありました、去年。どの機種とはいいませんが)。発売日を前倒ししたのも、現実的には予約注文分をサバけるだけの生産体制を整えたという理由があるのかもだけど。ちなみにOMマウントアダプターなどがもらえる発売記念キャンペーンもあるらしい。
新機種の噂があるソニーとかキヤノンとかもそろそろ発表したほうがよくないか?ってまだ無理かもな。
オリンパスで次に気になるのはE-1後継機。ティーザー広告らしきものは始まっているんだけどねえ。


[ 2007/06/15 00:22 ] カメラ、写真のネタ | TB(1) | CM(0)

どこまでホントなの? 

Digital Photography Reviewの掲示板にニコンD3の噂がアップされていますた。
最初の投稿者はニコンD3が8月に登場、3000ドル (;゜゜)ナヌ? 1800万画素超、1.1倍センサー搭載と書き込んでいるのだけれど、すぐに価格は6000ドル、今秋にソニーが同じセンサーを搭載した新型機を投入と訂正していたりして、タイプミスにしてもどこか怪しさ爆発って感じがしないでもない。

そういえば数日前CNET News.comがニコンD3 の噂を総括した記事をアップしていたのを思い出した。Digital Photography Reviewの掲示板での噂などを紹介した上でニコンからは一切のコメントなしということで、噂は信頼性に欠けると注意を促す形でまとめていた。

あてとふんどし、向こうからはずれるなんていいますからね。あまり期待しないで待っているのが一番いいのかもね。
[ 2007/06/12 23:24 ] デジカメの噂 | TB(0) | CM(0)

21世紀の独ソ戦? 

CIPAが公開している統計によると、今年4月のフィルムカメラの国内出荷台数は2824台なのだとか。あ、ケタ間違えたわけじゃないですよ。1ヶ月でこの数ですから、1日あたり100台を割っているわけですよ。もうこんなことになっているのね。メーカーごとの統計をとったのなら、今年4月に1台も国内に出荷していないメーカーもあるんだろうな。ソニーやカシオやパナソニックやリコーが1台も出荷していないのは当然だろうけど、一応フィルムカメラがラインナップにあるメーカーでも、オリンパスとかペンタックスとか、1台も出荷していないメーカーもきっとあるに違いない、あくまで推測ですが。
ちなみにフジフイルムの写ルンです、はカメラでなくフィルムに分類されるので、2824台の中には入っていない。ていうか、写ルンですを含めてこの数なら、それこそ危機的状況だろうけど。また、輸入カメラは、もちろん入っていません。つまりライカもロモもホルガも入っていないわけ。ロモやホルガがカメラといえるかどうかはともかく。
2006年はロモジャパンだけでも20万台のロモシリーズが売れたそうだ。ちなみに2006年のフィルムカメラの国内出荷台数はというと128151台なんだってさ。国産カメラメーカーがよってたかって日本国内に出荷したカメラの台数よりもトイカメラの売れた台数のほうが多いなんて、なんたる皮肉というべきか。
フィルムカメラに関しては日本てすでに「カメラ大国」じゃなくなってるのね。確かにフィルムカメラで元気なのはライカだったり、ツァイスイコンだったり、フォクトレンダーだったり、ロモだったり。ドイツブランドとロシアカメラか。ツァイスイコンとフォクトレンダーの製造がコシナなのがまだ救いなのかなあ。
日独軍事同盟VSソ連、てことですか。なんかシャレにもならないよなあ。
[ 2007/06/10 22:55 ] カメラ、写真のネタ | TB(0) | CM(0)

YS-11の元技術者が造った軽量フォールディングバイク 

なにか面白い自転車がないかとつらつらネットを彷徨っていたところ、気になる自転車を見つけてしまいました。YS-11の元技術者でトヨタにも長年勤務していたという社長さんの会社(有)バイク研究所のその名もYS-11シリーズというフォールディングバイクがそれ。一見何の変哲もないフォールディングバイクにしか見えないけれど、スペックをよくよーくチェックしてみるとかなりスゴい。最もグレードの高いリミテッドモデルなんか、サドルがチタンレールだし、BBシャフトもチタン合金 Σ(゜Д゜;マヂ!? シートポストがカーボン (*゜ ゜)ナニ? フレームはありがちなアルミ合金ではありますが、重量は、なんとビックリ、たった7.3キロ(YS-11リミテッド)という軽さ。多分普通のママチャリの半分以下。変速機なしではあるものの、この軽さはフォールディングバイクとしては最軽量ではないでしょうか。まあ、内装3段でも8.4キロとフォールディングバイクでは破格の軽さなんですよ。ハブのグレードを上げて、クランクをもっと軽量なものにして、フロントフォークをスチールからカーボンに変更すれば、まだまだ軽くできそうな気がしますが。
[ 2007/06/08 00:08 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

オリンパス復権の兆し? 

BCNランキングによると、4月30日から5月6日までのデジタル一眼レフのシェアはニコン44.8%、キヤノン35.8%、そしてなんと3位になったのがオリンパス9.4%。BCNランキングでもその他の一歩手前状態から一気にジャンプアップ。これもE-410効果なんでしょうかね。去年後半からのニコンの大躍進を見ていても思うのだけれど、ユーザーの琴線に触れるかどうかなんだろうな。キヤノンのデジタル一眼レフってマーケティングが上手すぎるというか、初心者ならこれ、中級者ならこれ、上級者ならこれ、プロならこれっていう感じできちんと階層化され過ぎているように感じてしまうのですよ。そのせいでシェアを落としているのではないだろうか。
[ 2007/06/06 22:35 ] カメラ、写真のネタ | TB(0) | CM(0)

E-1後継機いよいよ登場か? 

オリンパスヨーロッパのこちらのページにE-410、E-510と並んでE-1後継機らしきカメラの画像が…。ただ布に覆われていて、なんだかよくわからんけれど。E-1の発売が2003年10月ですから、あれから約4年。待望のといったらいいのでしょうか、ようやくE-1後継機が登場するのでしょうか。プロカメラマンの間では意外なほど評価の高いE-1とE-システムですが、マーケット、とくに日本市場でのシェアは、E-410とE-510の登場で俄然注目されてはいるものの、ニコンとキヤノンには大きく水をあけられているのは知っての通り。まあ、日本のデジタル一眼レフユーザーは「いつかはフルサイズ」と心のどこかで思っている輩が多いと思われるので、フルサイズには絶対に移行するはずがないフォーサーズの評価が今ひとつなのは致し方がないといえるでしょう。フォーサーズってのはセンサーのサイズが3分の4インチであることがアイデンティティなわけですから。まあ、なったらなったでアルパみたいにいろいろ遊べそうで面白いとは思いますが、フォーサーズがフルサイズになるなんて、ニコンとキヤノンが合併することくらいあり得ないでしょうな。

関係ないけれど、デジタル一眼レフが当たり前になってからというもの、センサーのサイズを無視してどの機種が「最強」だとかといったような記事がカメラ雑誌にも増えてきたような気がする。これってフィルム時代には考えられなかったよな。例えばフォーサーズは110判とほぼ同じサイズなのですよ、APS-Cサイズはほぼハーフサイズと同じ、フルサイズといえば、イコール135判(通常の35ミリカメラのフォーマット)なわけだ。フィルムカメラでニコンF2とペンタックスオート110とオリンパスペンFを比較して、どれが一番優秀か、なんて記事がカメラ雑誌に載ったとしたら、その雑誌は間違いなく笑いものになるわけ。そんな比較、そもそも成り立たないから。だけど、デジタル一眼レフだとそれが成り立ってしまうわけですよ、なぜなんでしょうね。でもさ、よく考えてみたらおかしいと思わない?
[ 2007/06/06 00:06 ] カメラ、写真のネタ | TB(0) | CM(0)

シルバーボディが新鮮 

ペンタックスが6月1日にオープンしたペンタックススクエアにてコンセプトモデル「AP 50th Anniv」を公開中なのだとか。
シルバーボディが今ではかえって新鮮さを感じさせるよな。昔はシルバーボディが当たり前だったんだけどな。AF時代になってからですよ、ブラックボディが普通になったのは。こういうのはカメラメーカーとしての歴史と伝統がないとできないでしょうな。老舗の強みとでもいったらいいでようかね。まあ、逆に言えばこんなことしかできないともいえるかもしれないが。
AOCOのマーク、なつかしいなあ。レンズ名はなんとタクマー。これも懐かしさを感じさせる。Kマウントになる前のペンタックスのレンズブランド名称なのだよ。
このまま発売したとしても、人気になりそうな気がするけど、ボリューム感がちと大きすぎるような…。AP、SP、ESのような懐かしのカメラのデジタル版というよりも645版くらいの大きさ感を感じてしまうのよね。画像で見てもSPより一回り大きいし。
[ 2007/06/03 22:04 ] カメラ、写真のネタ | TB(1) | CM(0)

カシオも12メガピクセルへ 

ソニー、パナソニックが1200万画素クラスのコンパクトデジカメを始めたかと思いきや、カシオも1210万画素のEXILIM ZOOM EX-Z1200を発売するんだとか。終りなき画素競争はいつまで続くのでしょうかね。こうなったらいきつくところまで行ってしまいまさいと思う今日この頃。来年には2000万画素オーバーだったりして。なんか、ありそうな感じがして怖い。
[ 2007/06/01 00:19 ] カメラ、写真のネタ | TB(1) | CM(0)