FC2ブログ










カメラ付携帯がコンパクトデジカメになる? 

シャープから5メガピクセルCCDと3倍光学ズームを搭載したSoftBank910SHが発売されてたのだけど、これもはやカメラ付ケータイとは呼べないんじゃないだろうか。ケータイ付デジタルカメラといったほうがいいような。光学式3倍ズームに500万画素CCDっていったらちょっと前の中級クラスのコンパクトデジカメだよなあ。画素数だけじゃないのよ、これ。3点オートフォーカスに手ブレ補正機能も搭載しているですと。シャープが世界初のカメラ付ケータイを発売したのが2000年11月、それは10万画素だったよな、確か。それからたった6年で少し前のコンパクトデジカメを凌駕するカメラ機能を搭載したケータイが発売されるとは。ケータイの進化のスピードってものすごいとしかいいようがないな。ケータイがここまできてしまうと、デジタルカメラは撮像素子を大型化して画質を向上させる方向に向かわざるを得ないような気がしてしまうのですよ。小型の撮像素子で画素数競争してもさ、すぐにケータイに追い付かれてしまうわけなんだから。
スポンサーサイト



[ 2006/11/30 00:52 ] カメラ、写真のネタ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyantonio.blog45.fc2.com/tb.php/220-cb555b89