FC2ブログ










自転車生活 vol.9 

書店に寄る度に感じること。最近は自転車関係の書籍、雑誌がかなり増えてきているよな。なにげに自転車に注目が集まっているからだろうけど、少し食傷気味な感あり。今日も書店に立ち寄ったら「CYCLING CLUB」なんていう新雑誌が並んでおりましたですよ。発行元は笠倉出版社だって。笠倉というとアダルト雑誌の出版社っていうイメージがあったんだけど、最近は変わってきたんだろうか。内容はなかなか悪くないものの、ちょっと写真の質がいまひとつかな。クラブ紹介のページなんてダメダメ写真のオンパレード。多分クラブ側がデジカメで撮った画像を使っているのだろう、大伸ばしに耐えられない画像がそのまま使われてたり、ちょっとなんだかなあ。素人目にも拡大し過ぎだとわかる写真がチラホラ。ちゃんとプロカメラマン使ったほうがいいと思うぞ。「自転車日和」は辰巳出版だし、白夜書房も以前自転車雑誌を出してたし、アダルト系出版社も変わりつつあるのかな。
それはさておき本題へ。「自転車生活 vol.9」の特集記事「鉄道と自転車の旅」は好感度大。楽しく読ませてもらった。とくに“鉄”な自転車カタログは今号のヒット。やはりジオススパジオとラレークラブスペシャルはいいなあ。パッと見はジオスのほうが雰囲気出てるし、そこそこ現代的だし、個人的には○なのだが、細部を見るとラレーに心惹かれる。キレイなラグといい、スレッドのステムといい、あとはフロントフォークをメッキ処理して、カラーリングにもう少し鮮やかな色があると個人的にパーフェクトなんだけどな。2008年モデルにはぜひ新カラーを追加してくれないかな。

スポンサーサイト



[ 2007/07/18 22:31 ] 本、雑誌の話 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyantonio.blog45.fc2.com/tb.php/329-54a95310


自転車が趣味!の集まり

自転車が最近ブームですね、ブーム再来で30年ぶりに沖縄一周中です。
[2007/08/17 14:00] URL 自転車が趣味!