FC2ブログ










国産小型スポーツカー復活? 

8月10日の朝日新聞の記事を読んで、クルマにとんと興味がなくなったニャントニオでもちょっと期待したくなった。そういえばトヨタってスバルの筆頭株主だったんだよな。朝日新聞の記事には「車離れが進む若者らをターゲットに」なんて書かれていたけど、メーカーにも責任があるんでないの。売れるというだけで運転していて面白くもなんともないクルマばかり商品化してきたツケが今来てるんじゃないのかな。メーカーの商品としてのクルマから「クルマへの熱い思い」が感じられないもの。日産のCMに「車も雑貨のように」とかなんとかいうナレーションがあったように記憶しているんだけど、アレって今のクルマをなんだか象徴的に表現しているなあ、なんて妙に感心してしまうわけ。メーカーだけなくユーザーの意識もそうなら、クルマに未来なんてあるのかな。
なんだか話が横にそれてしまうそうなので、元に戻すけど、トヨタがスバルと共同開発するのなら、ぜひとも水平対抗エンジンを採用してもらいたい。さらに希望をいえば、後輪駆動がいい。FRとなるとパーツの共有化が難しそうな気がするし、コスト的に不利な面があるだろうから、インプレッサのFFモデルと共通化ができそうな、MRかRRになるのかなあ。インプレッサのエンジンって前車軸より前方にオーバーハングしてるのかな?だとしたらRRが一番安直な方法なのかも。欲をいいだしたらきりがないけど、だた重いだけのクルマや肥大化したクルマ、あってもなくていい快適豪華装備満載のクルマにだけはして欲しくないな。

スポーツカーという観点で個人的な理想をいえば、
サイズは5ナンバー枠内でできるだけ小さく
重量はせいぜい1000キログラム前後、理想は1000キログラム未満
エンジンは水平対抗なら2リッターでなく1.5リッター(高回転型にして120馬力程度に)
ボディ/シャシーをハイテンション鋼でなくクロモリ鋼に(それだけでもかなり軽量化できるはず)
デザインはイマ風でなくどこかクラシック風に
2シーター、もしくは2+2

こんなクルマができたら即買いなんだけどな。

スポンサーサイト



[ 2007/08/11 01:05 ] その他なんでも | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyantonio.blog45.fc2.com/tb.php/338-60bb12f3


トヨタ2000GTのデザイン

トヨタ2000GTのデザインは当時のスポーツカーデザインの基本に則って長いボンネットと短い客室部を低い車高に抑え、全体に流麗な曲線で構成されたデザインは、先行して開発されていたジャガー・Eタイプ(1961年)などの影響を感じさせるとも云われていますが、当時の日本の5
[2007/08/11 09:38] URL トヨタ2000gt