FC2ブログ










王立警察 ニコラ・ル・フロック 

AXNミステリーで「王立警察 ニコラ・ル・フロック」第1話を観ました。
学生時代第2外国語でフランス語を必死こいて勉強したはずなのだけれど、全くわからんちんで字幕に頼りっきりでもなかなか面白い。
ルイ15世の御代のフランスが舞台。主人公は国王直属の若き警視ニコラ・ル・フロック。実は侯爵でありながら侯爵を名乗ろうとはしない。でも彼はランルイユ侯爵の指輪を身につけている。
身分制度が厳格な時代、単なる官僚に過ぎない一警察官では貴族にはなかなか手が出せないようなのですが、彼の侯爵という地位が捜査に役に立つような展開も多々ありそうな予感。第1話からそれが示唆されるようなシーンや台詞がいくつか見られました。
展開がまた一筋縄でいかなそうで面白さ倍増だし、脇キャラもいい感じ。ブルドー捜査官とか、セマギュス医師とか。
最終話まで見逃せなさそうです。
スポンサーサイト



[ 2009/11/08 22:47 ] テレビ、映画の話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyantonio.blog45.fc2.com/tb.php/450-b488b697